医療モール開発 クリニック開業 Q&A

メディカルプラスTOP > 開業Q&A
開業 Q&A

開業するのはかなり先の予定なのですが、相談に乗ってもらうことは可能ですか?

もちろんです。当社には地域開発や都市開発に精通した専門スタッフがいますので、4年~7年先に竣工予定の物件情報なども多数掌握しております。
また、期間にゆとりをもってご相談いただくことで、一般公募前の開業物件情報を先行してご提供することも可能です。開業には大きな決断が必要となります。十分に検討を重ねる時間は決して無駄にはなりません。
納得いくまで、何度でも、ご相談ください。

医療モールでの開業に経費面でのメリットはありますか?

トイレや駐車場の共有化、統一マーケティングの展開などで初期投資を抑えることができ、その分を開業後の運転資金に回すことができます。
また、医療モールの多くは、医療施設の入居を前提に設計・建設されているため、電気容量や排水設備、耐荷重などの手配を個々に行う必要がなく、それらの手間と費用が軽減されます。

どういった環境の医療モールを選択すれば良いか、悩んでいます。

まずは、ご自身のクリニックがターゲットとする疾患、患者さんの年齢層、性別、行動範囲などを具体的にイメージしてみましょう。それによって、駅近が良いのか、郊外型居住地が良いのか、オフィス街が良いのか、また、医療ビルが良いのか、マンションや大型商業施設との複合型がいいのかといった選択が、ある程度絞り込めてくると思います。
理想を優先して、現実的でない選択をしないよう、当社のノウハウと実績をもとに、適切なアドバイスをさせていただきます。

開業後は、在宅医療にも携わりたいと思っているのですが、サポートは可能ですか?

はい、お手伝いさせていただけます。
当社の母体であるフタツカ薬局では、20年以上前から、医師、看護師、ケアマネージャー、介護士など、多職種と連携しながら在宅医療に携わってきた実績があり、患者さまからも高い評価をいただいております。
何なりとご相談ください。

開業物件情報
会員登録

ページトップへ